マルチコプターで新しい視点の記録を。

| コメント(0) | トラックバック(0)

子供の頃に遊んだオモチャで大人になっても遊んでいると回りの人からは恐らく冷ややかな目で見られると思います。しかし端から見るとオモチャに見えるかもしれませんが近い将来生活の中で頻繁に使われるであろうオモチャがマルチコプターです。

オモチャという表現を使用しましたがマルチコプターは既に遊び以外でも使用されており、例えば映画やドラマにドキュメンタリー番組等の空中撮影です。


皆さんは既に見たことがあるのではないでしょうか。動物の大群が何かから逃げながら走っている光景を。あれこそがまさにマルチコプターに取り付けてあるカメラからの映像で迫力ある自然の様子を映しだしているのです。


しかしこれらはあくまでもプロの技術によるものですが、これからのマルチコプターはより身近になっていてオモチャのマルチコプターにも小型のカメラを取り付けてアマチュアであっても空からの撮影ができるのです。


例えば広い野原を子供が楽しく走っている姿を『空』という普段とは違う視点から映し出してみると今までにない最高のホームビデオが完成されると思うのです。


従ってラジコンはもはやオモチャとは呼ばれなくなるくらいの代物となり、多くの大人が空を見上げてラジコンを操作する光景が当たり前になるかもしれません。

「フライカム」「DJI」「ステディカム」から「グライドカム」まで多種取り扱い!小型カメラから大型ビデオカメラまで使えるスタビライザー専門店です。
http://camera-stabilizershop.com/

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://forza3350.com/mt/mt-tb.cgi/624

コメントする

このブログ記事について

このページは、roomofmasterが2015年5月11日 10:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マルチコプターの種類とカメラ撮影に付いて」です。

次のブログ記事は「ドローンなど高性能で安価な製品の使い方を考える必要性」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。